須賀健太と渡辺裕之の親子&師弟コンビが復活!!「江戸前の旬」season2決定!

©株式会社東京ニュース通信社

BSテレ東で10月19日にスタートする連続ドラマ「江戸前の旬 season2」(土曜深夜0:00)で、須賀健太が前作に続き主演を務め、職人気質で厳格な父親役も引き続き渡辺裕之が演じることが決まった。

同作は原作・九十九森氏、劇画・さとう輝氏による漫画「銀座柳寿司三代目 江戸前の旬」を連ドラ化したシリーズの第2弾。新シーズンでは、銀座「柳寿司」の三男坊・柳葉旬(須賀)が、父であり二代目である鱒之介(渡辺)の病をきっかけに本格的に店を継ぐ決意をし、さらなる高みを求めて父の師匠に修行を請う。あるものを得て店に戻った旬の新たな意気込み、そして、旬のひらめきの才能や技にほれ込む常連たちや新しい客との人情味あふれるエピソードとともに、旬を取り巻く兄弟や祖父母などのエピソードも盛り込んだ柳葉家の家族の物語を描く。

須賀は「主演させていただいた作品がシリーズ化するというのは素直にとてもうれしかったですし、漫画の中のエピソードをまた歩めるというのも幸せだなぁと思いました」と続編決定を喜んだ。そして続編にあたり「その役や作品に触れている時間が長い分、役と共に成長していくさまをそのまま反映できるようになれたら」と意気込んでいる。

また、放送に向けては「『江戸前の旬よかったよぉ~! season2やらないの?』と新幹線で声をかけてくださったおじさま! そして視聴者の皆さま! お待たせしました! 江戸前の旬が帰ってきます!! 旬くんの成長はもちろん、たくさんの人間ドラマとおいしいおすしをまたお届けできたらと思います」とアピールしている。