「ドラえもん」&「クレヨンしんちゃん」が10月から土曜夕方にお引っ越し!!

©株式会社東京ニュース通信社

テレビ朝日系では、10月から土曜日夕方に「アニメタイム」を新設。それに伴い、これまで長きにわたって金曜日夜7時台に放送してきたアニメ「ドラえもん」と「クレヨンしんちゃん」が、新設された「アニメタイム」へとお引っ越しすることとなった。

1979年4月にスタートしたアニメ「ドラえもん」は、今年で放送40周年を迎えた。幼い頃にアニメを楽しんでいた子どもたちが親となり、また祖父母となり、昭和、平成、令和と世代をまたいで受け継がれてきた同作。この国民的アニメ「ドラえもん」は、令和元年10月5日から土曜日夕方5時からの放送となり、これに合わせて新オープニングにも切り替わる。さらに新コーナーが設けられるなど、よりパワーアップした内容となる。

また、92年からお茶の間に笑いを届けてきたアニメ「クレヨンしんちゃん」も、10月5日から土曜日の夕方4時30分へ異動。これまでも「仮面ライダー」「相棒」など、人気番組や芸能人とのコラボを展開してきたしんちゃんだが、お引っ越し後もさまざまなコラボを予定している。さらに、10月14日からは野原家の愛犬・シロがスーパーヒーローとなって世界を救う壮大なスピンオフアニメ「SUPER SHIRO」の配信が、AbemaTV、ビデオパスで開始されるなど、“しんちゃんワールド”は、ますます広がりを見せる。

この「アニメタイム」へのお引っ越しを記念して、両番組はスペシャル番組を放送。9月6日は「お引越し記念!ドラえもん誕生日スペシャル」として、おかしの城を舞台にドラえもんたちが大冒険を繰り広げる長編ストーリー「未来の迷宮(ラビリンス)おかし城(キャッスル)」などたっぷり2時間のスペシャルでドラえもんの誕生日をお祝いする。また9月13日には、「クレヨンしんちゃん せぷてんばー引っ越せばースペシャル」の放送も決定。お引っ越し直前にしんちゃんが“おてんこもりもり”の笑いを届ける。