国民健康保険・後期高齢者医療制度のお知らせ

長崎県雲仙市 広報うんぜん令和元年7月号

©株式会社VOTE FOR

■被保険者証(保険証)の更新について

現在の被保険者の有効期限は、7月31日までです。新しい保険証を7月中に交付(郵送など)しますので、記載内容をご確認のうえ、大切にお使いください。なお、更新のための手続きは必要ありません。有効期限が過ぎた保険証は、細かく裁断し破棄するか、市役所総合窓口課またはお近くの総合支所まで返却ください。

■『限度額適用・標準負担額減額認定証』について

『限度額適用・標準負担額減額認定証』を医療機関等の窓口に提示していただくことで、受診時の窓口での支払い(保険適用分)が自己負担限度額までになります。また、食事代が減額されます。認定証の交付を受けるには、市役所総合窓口課またはお近くの総合支所で、手続きを行ってください。

◇『限度額適用・標準負担額減額認定証』の認定の対象となる人

■『限度額適用認定証』について

『限度額適用認定証』を医療機関等の窓口に提示していただくことで、受診時の窓口での支払い(保険適用分)が自己負担限度額までになります。認定証の交付を受けるには、市役所総合窓口課またはお近くの総合支所で、手続きを行ってください。

◇『限度額適用認定証』の認定の対象となる人

※既に『限度額適用・標準負担額減額認定証』、『限度額適用認定証』の交付を受けている人

現在の認定証の有効期限は、7月31日までです。
・後期高齢者:8月以降も該当する人には、新しい認定証を保険証に同封して7月中に交付(郵送など)します。
(申請は必要ありません。)
・国保被保険者:8月以降にあらためて申請が必要です。

問合せ:
・雲仙市総合窓口課
【電話】0957-38-3111

・長崎県後期高齢者医療広域連合
【電話】095-816-3930

★国保ワンポイントアドバイス★

社会保険に加入したら、国保への届出が必要です。

「社会保険に加入する」とは?
1.お勤め先の健康保険に加入すること。
2.家族の勤め先の健康保険に加入すること。
自動的に国保の資格が無くなることにはなりませんので、必ず届出をして下さい。
届出がないと国民健康保険に加入したままとなり、国保税もそのまま課税されます。

『国保への届出が大事です。』