〔交通事故死者日報〕10県13人(8/22)

山口県で2日間に3人死亡

©株式会社レスキューナウ

警察庁交通企画課まとめによる交通事故死者日報によると、8月22日(木)付では10県で13人が新たに確認されています。なお、3件が過去発生分の登録となっています。
各都道府県警察発表・報道等からの詳細は下記のとおりです。山口県では21日からの2日間に3人が亡くなっています。

【山形県】1人
・山形市(07:00前)
 県道信号交差点で軽乗用車同士の正面衝突事故、片方の助手席の80代女性が搬送先の病院で死亡、80代の夫と、もう片方の20代男性も負傷〔SAY〕

【茨城県】1人
・那珂市(16:15頃)
 県道で乗用車とトラックの衝突事故、乗用車の70代男性が搬送先の病院で死亡〔茨城新聞〕

【千葉県】1人
・市原市(09:41頃)
 市道信号交差点で軽乗用車と原付の衝突事故、原付の60代女性が搬送先の病院で死亡。原付の信号無視か〔千葉県警/千葉日報〕

【山梨県】1人
・南アルプス市(15:30頃)
 ディスカウント店駐車場で軽乗用車が暴走し車2台と衝突、運転していた80代男性が死亡〔産経〕

【長野県】2人
・高森町(7月1日13:00頃)
 堤防道路から軽トラックが天竜川に転落事故、50代男性が死亡〔長野県警〕
・諏訪市(21日23:30頃)
 市道で乗用車と歩行者の接触事故、20代男性が死亡〔SBC〕

【新潟県】1人
・聖籠町(21日17:30頃)
 農道で小型特殊車が排水路に転落事故、60代男性が死亡〔新潟県〕

【静岡県】1人
・浜松市北区(10:31頃)
 市道で軽トラックが道路脇の電柱に衝突事故、70代男性が死亡〔静岡県警〕

【滋賀県】1人
・栗東市(11:05頃)
 交差点でコミュニティバスと道路横断者の接触事故、70代女性が搬送先の病院で死亡〔京都新聞〕

【山口県】2人
・萩市(07:10頃)
 国道315号線で軽乗用車同士の正面衝突事故、片方の60代男性が搬送先の病院で死亡、もう片方の30代男性も負傷〔NHK〕
・下松市(11:00頃)
 国道2号線で対向車線にはみ出したトラック横転、軽乗用車2台と衝突事故、トラックの50代男性が死亡、軽乗用車の4人が負傷〔NHK〕

【佐賀県】2人
・吉野ヶ里町(04:25頃)
 国道385号線で乗用車が道路脇の電柱に衝突事故、炎上した車内で女性1人死亡〔佐賀新聞〕
・伊万里市(19:10頃)
 県道で乗用車と道路横断者との接触事故、90代男性が搬送先の病院で死亡〔佐賀新聞〕