こんな使い方が?!Seriaの「フィルムリングフック」活用術4つ

©株式会社ベビーカレンダー

今、ママたちが注目しているグッズをご紹介する「#べビカレ100均部」企画。今回はSeriaの「何度でも貼ってはがせるフィルムリングフック」です。ボトル掛けやタオルバーなど、使い方はアイディア次第!

今、ママたちが注目しているグッズをご紹介する「#べビカレ100均部」企画。今回はSeriaの「何度でも貼ってはがせるフィルムリングフック」です。シンプルな形状で、さまざまな使い方ができると話題なんです! アイディアいっぱいの活用方法を4つ、ご紹介します。

突っ張り棒を使ってタオルバーに!

写真/@kico___rin

キッチン脇の壁にフィルムリングフックを縦に2カ所貼りつけ、突っ張り棒を通すとタオルバーが完成! これなら、フィルムリングフックと突っ張り棒さえあれば、壁などの幅に合わせたぴったりサイズのタオルバーが作れますね。

冷蔵庫横で、除菌スプレー掛けに!

写真/@miina_115

冷蔵庫の横に貼りつけて、パストリーゼ掛けとして使用。キッチンペーパーの近くに置いておけるようになったことで、汚れが目についたときにサッと掃除でき、家事がラクになったそう! これは便利~!

お風呂場のボトル掛けに!

写真/@harukaze_plus_25

Seriaの「ステンレスハンギングフック」にクレンジングオイルや洗顔料、シャンプー類などを取り付けて、壁に貼ったフィルムリングに掛けています。吊り下げているのでボトルの底がぬめらず、掃除もラクになったそう! フィルムにアイテム名を書くのも、わかりやすくてオシャレ♪

収納ボックスの取っ手に!

写真/@____yuka_s3

シンク下で、ニトリのダストボックスを収納ケースとして使用しているものの、取っ手がなくて毎回開けにくい……。そこで、取っ手としてボックスに貼りつけて使用しているそうです。小さいことでもストレスがなくなって随分使いやすくなったそうですよ。

ボトル類を引っ掛けて、ボトル置きとして使う方が多いなか、タオルバーにしたり、取っ手として使ったりなど、みなさんの知恵と工夫が感じられました。インスタでは、ほかにも歯ブラシ掛けにしたり、スマホ置きにしたりとたくさんのアイディアが見受けられました。気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。


「ベビーカレンダー」は、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報メディアです。赤ちゃんとの毎日がもっとラクに楽しくなるニュースを配信中!無料の専門家相談コーナーも大人気!悩み解決も息抜きもベビカレにお任せ♡