声優界のレジェンド 江原正士×山寺宏一がダブルでウィル・スミス役に! スペシャルビジュアルも公開

©株式会社リライアブルピーアール

10月より公開される映画『ジェミニマン』は、最新技術により主演のウィル・スミスが暗殺者ヘンリー(現在のウィル・スミス)と秘密裏に作られた自身のクローン(20代のウィル・スミス)の一人二役に挑戦している近未来アクションエンターテイメントだ。

”ウィル・スミスvs若きウィル・スミス”という衝撃の対決を描いた本作の日本語吹替版では、現在のヘンリーを江原正士、若きヘンリーを山寺宏一が演じることに決定。さらに、江原×山寺が勇ましい表情で向かい合うスペシャルビジュアルも公開された。

ウィル・スミスの日本語吹替ですっかり耳なじみとなっているのが、江原正士(『メン・イン・ブラック』シリーズ、『ハンコック』(08)など)、そして山寺宏一(『インデペンデンス・デイ』(96・地上波版)、『アラジン』(19)など)の2人。
輝かしいキャリアを誇る2人が、同じDNAを持ちながら別々の環境で、違う人格に育った2人のウィルの微妙な個性の違いを見事に演じ分ける。

2人は今回の起用に自信をのぞかせるコメントをしている。

・江原正士
「もう長く山寺くんとは共に演ってきていますが、ひとつの作品で、年代こそ違え同じ俳優さんを吹き替えるのは初めてですから、皆さんに楽しんで頂けることを確信しております。」

・山寺宏一
「この映画の設定と、相手が江原さんと聞いて、非常に納得してこれはナイスアイデアだと思いました。凄く面白いニュアンスのものができるんじゃないかと楽しみになりました」

この作品でしか実現しなかったともいえる夢の共演に、本作の上映がさらに盛り上がること間違いないだろう。

公式サイト : geminiman.jp 

■監督:アン・リー(『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 
■製作:ジェリー・ブラッカイマー(『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ)
■出演:ウィル・スミス、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、クライブ・オーウェン、ベネディクト・ウォン 
■配給:東和ピクチャーズ

© 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.