【トップの鬼×グラビアアイドル!?】HEATチマチマシリーズで、芦ノ湖ロケ!

©株式会社 内外出版社

全国に潜伏中の元ズイラーの皆さん! そして、トップ好きの若きアングラー達! 待ちに待ったリビングレジェンド降臨です。S・カシワギ完全復帰の日が来ました。新ブランド名はHEAT!なんとグラビアアイドルも同伴?  ポロリはないよ(笑)。

S・カシワギ(柏木重孝) 伝説のトップウォーター伝道師

かしわぎ・しげたか/かつてトップ界に革命を起こし、バスフィッシングの普及に大きく貢献した偉人。Wフックの釣りを広めたり、PVC製のフローターを発明するなど、その功績は枚挙する暇がない。長い沈黙(?)を破りバス界に復帰!

吉野七宝実 HEAT公式イメージ釣りガール。

よしの・しほみ/千葉県出身のグラビアアイドルで、釣りを始めたのは約1年前。今や週1~4日は釣りに行くという。今までは海の船釣りがメインで、バス釣りは今回が初めてだが、S・カシワギという先生を得て、本格的にのめり込む予定。

あさいあみ なにわの暴走Ⅰカップ乱入!?

七宝実ちゃんの釣り仲間「あさいあみ」ちゃんも取材に同行。「ナニワの暴走Ⅰカップで~す」と自己紹介。釣り番組「イージーフィッシング」にも出演中。釣りの経験は深い!

HEAT【ヒート】Facebook/Twitter

S・カシワギの! 小型トップがキテる!!

S・カシワギと言えば、かつては「トップの鬼」とまで呼ばれたトップウォーターの達人。伝説的ルアーメーカー「ズイール」の創業者でもある。現在は「柏木流天から」という毛針釣りの一派を形成したり、様々なブランドとコラボしてトップウォータープラグを世に出したりと、勝手気ままに生きているような…。そのS・カシワギがついに本腰を入れて新ブランドを立ち上げ、バス界での復活を遂げようとしている。

カシワギ「ブランド名はHEAT。まずは、小さいプラグの『ネチネチ』シリーズからリリースする。芦ノ湖でグラビアアイドルに釣りを教えるから、取材に来なさい!」。

ベイトフィネス用リールがカギ

S・カシワギは30年以上前にスピニングで楽しむチマチマの世界を提案した。しかし、今やタックルが進化して軽いプラグをベイトで簡単に投げられる時代。ベイトのほうが断然正確にキャストできるので、今回のネチネチシリーズはベイトフィネスリールの使用を推奨する。

♂ピョッコ・スィー ピョッコ家のスイー君は、ペンシルの優等生

SPEC ●全長:50ミリ ●重さ:5.5グラム ●定価:1,900円(税別)

リトリーブだけで、テーブルターンから、スライディングアクションまで決められる、スタンダードなペンシル。チョンと頭を下げてただ巻きすると、水面直下をスイミング。

小さいボディなのに、首を振らせると想像以上に水を動かす

♂ウィッキー・ウィッキー カシワギ「水面フラッタリングダーターだな」

SPEC ●全長:55ミリ ●重さ:4.0グラム ●定価:1,900円(税別)

ポッパーとペンシルとウエイクベイト、すべての要素を併せ持ったプラグ。昔S・カシワギが発明したタイプだ。ただ巻きすると、左右に水をかき分けて首を振り始める。

ただ巻きで水を押して、左右にかき分ける瞬間のアクションがベスト。首振りもできる。

♂アングリ・アンガー ポッパー役もこなせる半水面のマジシャン

SPEC ●全長:55ミリ ●重さ:5.0グラム ●定価:1,900円(税別)

ダーターと呼ばれるカテゴリー。ただ巻きするとダートアクション。ポップ音は大きな音から小さな音まで出せる。一点でネチネチ動かせるキックバックアクションも圧巻だ。

ロングジャークすると水中に全身を没しながら、ゴボーンという重厚な捕食音を響かせる。

♀クルクル・スッチョ 唯一の女の子ルアーは、おいしそうに逃げる

SPEC ●全長:40ミリ ●重さ:5.5グラム ●:定価2,300円(税別)

カシワギ「唯一の女の子。スイッシャーだよね」。特別製のプロペラは、ただ巻きではコロコロという甘い音を出し、鋭く動かすと小魚の逃げるスイッシュ音。首振りも得意だ

ただ巻きでバスを誘惑できる甘い音。ペラの先端が曲げてあり、ボディ回転を抑えている。

トップの鬼テイストが完全継承された最高の6色!

初回リリースする6色について、Sカシワギからひと言コメント。
1:クリア「透けているからオールマイティーなんだよ。魚も興味を持つよね。プレート入りも欲しいな」。
2:ブラック「シルエットが大きく見える。強いのは夏の日中と雨の日と冬だよね」。
3:アルビノボーン「ボーンは必要不可欠。ダントツ霧の日に強い」。
4:ギル「曇った日のほうが強いというイメージがあるね。ギルがいない場所でもOK」。
5:レッドヘッド「魚を興奮させる色だよね」。
6:ハデアタマ「オールマイティーだし、活性を上げてくれる。濁った水に強いし、視認性もいいよね」。

S・カシワギがウェーダーもはかずに湖に立ちこむと、アングリ家のアンガー君でグッドサイズをキャッチ! 七宝実ちゃん、あみちゃんも祝福!!

さらなるテクニックやハウツー、カシワギシークレットなXXXアイテムも盛りだくさんで、『ルアーマガジン10月号』に詳細ページを掲載! 読み応えたっぷり、楽しさ満載のS・カシワギワールドが盛り盛り展開されているぞ。請うご期待! 

S・カシワギのルアマガプラス記事も盛りだくさん…CLICK!!

動画にグッズ、アングラーセミナーや釣行会、クーポン券などルアマガ味わい尽くし放題!『ルアマガプライム』はじまりました!