オ1―6日(25日)

日本ハムが快勝

©一般社団法人共同通信社

5回無失点で5勝目を挙げた日本ハム・金子=京セラドーム

 日本ハムは三回1死満塁で近藤の中越えの打球が中ゴロとなる間に2点を先制した。その後も五回に中田の2点二塁打などで着実にリードを広げた。金子が5回無失点で5勝目。オリックスは竹安が六回途中まで5失点と粘れなかった。