東京五輪へバス輸送実験 首都高で開会式想定

©一般社団法人共同通信社

2020年7月の東京五輪開会式を想定し、選手村予定地(東京都中央区)から新国立競技場(新宿区)まで参加選手らを運ぶ輸送実験が25日あった。大型バス75台がグループに分かれて首都高速道路を隊列走行し、一部では交通規制も実施。スムーズに運べるかどうか確かめた。