LEO今井、『大都会ツアー』に向けた対談企画の第二弾に前野健太が登場

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

LEO今井

LEO今井が自身のバンドLEO IMAIと、人間椅子、eastern youth、ZAZEN BOYS、前野健太、呂布カルマを相手に全国五都市を巡る、強靭な自主企画ツーマン『大都会ツアー』と、同ツアーから派生したカバーEP『6 Japanese Covers』を連動させた、連載型対談企画動画の第二弾である“LEO今井x前野健太 試聴対談”を自身のYouTubeチャンネルで公開した。

対談動画内では、LEO IMAIでカバーした「ファックミー」を原作者である前野健太と試聴。同曲は、前野が2010年に“ファックミー”という日本語の言葉や響きに可愛気やポップさを感じ、このフレーズ自体が歌だと確信して制作したもので、歌っていく中でどんどん様々な感情が盛り込まれ、変化をしていっている楽曲となっていることを語っている。

LEO今井はカバー制作時に、言葉の持つ破滅感や嘆きを感じ取り、楽曲のキー、メロディーとストーリーはそのままに、ロマンチックに破壊していく大胆なアレンジ変更を行ない、ヘヴィーな「ファックミー」を完成させたことも告げる。まさに原作者とカバーする者の楽曲の解釈の相違が、新たに原曲「ファックミー」そのものが持っていた懐の深さに気づかせるところが非常に興味深い内容だ。

また、対談内ではLEO今井自主企画ツーマン『大都会ツアー』の初日でもある、8月30日(金)大阪UMEDA SHANGRI-LAでのLEO IMAI x 前野健太公演で、LEO IMAIのバンドアレンジヴァージョンの「ファックミー」で両者が共演することを約束。「一夜限り」とLEO今井が豪語するこのツーマンツアーは、見逃せない夜になること間違いない。表現やスタイルは違えど、音楽の可能性の根底に流れる無意識の感覚的共感が、参加するバンド、アーティストのみならず、オーディエンスにも必ず存在する筈だ。ぜひ、この両者によるツーマンライブに足を運んでみてほしい。

『LEO今井自主企画ツーマン「大都会ツアー」』

■『LEO IMAI x 前野健太』
8月30日(金) 大阪・UMEDA SHANGRI-LA
■『LEO IMAI x 呂布カルマ』
8月31日(土) 愛知・名古屋 JAMMIN'
■『LEO IMAI x 人間椅子』
9月24日(火) 東京・渋谷CLUB QUATTRO
■『LEO IMAI x ZAZEN BOYS』
10月01日(火) 福岡・BEAT STATION
■『LEO IMAI x eastern youth』
10月12日(土) 北海道・札幌 cube garden
<チケット>
全会場 ¥4,000(税込・ドリンク代別)
※チケット発売中

■『LEO IMAI x ZAZEN BOYS [+GUEST]』
10月25日(金) 東京・マイナビBLITZ赤坂
<チケット>
スタンディング ¥4,000/2F指定 ¥4,500
・オフィシャル先行
8月21日(水)18:00~9月5日(木)23:59
◎受付URL
https://eplus.jp/leoimai-1025-hp/
※抽選受付
※お一人様4枚まで
※1Fスタンディング・2F指定 共に受付

EP『6 Japanese Covers』

2019年7月24日発売

COCP-40902/¥2,315+税
<収録曲>
1. どだればち [原曲:人間椅子] ※先行配信中
2. 夏の日の午後 [原曲:eastern youth]
3. ポテトサラダ [原曲:ZAZEN BOYS]
4. ヤングたかじん [原曲:呂布カルマ]
5. ファックミー [原曲:前野健太]
6. 雨 [原曲:ペトロールズ]
Bonus Tracks
7. Fandom (Remix For A Film)
※新曲 8月30日(金)公開映画『プリズン13』主題歌
8. Venom (Live at Bottom Line, Nagoya)
9. Karaoke (Live at Fever, Tokyo)

◎封入特典
10月25日(金)開催『大都会ツアー ファイナル』公演先行シート封入

■スペシャルバンドル版(完全生産限定)
CD+6JC Tシャツ[Designed by Aruta Soup]
6,000円(税込)
※コロムビアミュージックショップにて販売中!
https://shop.columbia.jp/shop/e/eleoimai/
※視聴・購入はこちらから
https://nippon-columbia.lnk.to/vBZMm

LEO今井 オフィシャルHP