阿蘇神社、工事の安全祈願 楼門と拝殿 再建へ

©株式会社熊本日日新聞社

阿蘇神社楼門の組み立て工事に向けた安全祈願祭で神事を執り行う神職=28日午前、阿蘇市

 熊本県阿蘇市の阿蘇神社で28日、熊本地震で全壊した国指定重要文化財の楼門と未指定文化財の拝殿の再建に向け、工事の安全祈願祭が執り行われた。

 楼門と拝殿は本震により倒壊。楼門は解体を終えた部材の修復を進めており、組み立てに向け跡地に素屋根を建設する。寄付金で再建費用を確保した拝殿は、地元材を活用して新築する。

 楼門は2023年、拝殿は21年の完成を目指している。