日8―10西(28日)

平良がプロ初セーブ

©一般社団法人共同通信社

6回途中から登板し、プロ初セーブを挙げた西武・平良=釧路

 八回表無死日没コールドゲーム。西武は6―7の六回2死一、二塁で中村の内野安打の際の失策、栗山の適時二塁打で3点を挙げ逆転した。3番手の野田が2勝目、六回途中から抑えた平良がプロ初セーブ。日本ハムは投手陣が崩れた。