ナイナイ岡村、薄毛治療を明かす

新CM発表会に登場

©一般社団法人共同通信社

発表会に登場した「ナインティナイン」の矢部浩之(左)と岡村隆史=29日、東京都内

 お笑いコンビ「ナインティナイン」(矢部浩之、岡村隆史)が、東京都内で開かれた頭髪治療専門の「Dクリニック」の新CM発表会に登場。岡村は診療を受けたことを明かし「全然怖くないです。一歩踏み出す勇気です」と受診を呼び掛けた。

 Dクリニックはカウンセリングや生活指導、服薬などを通じて発毛を促す。CMは、岡村が薄毛に悩む患者役で、矢部が医師役。岡村は特殊メークで、さまざまなタイプの薄毛を見せる。

 矢部が撮影を振り返り「とにかくいろんなタイプの薄毛でやって来るので、それが面白くてコントみたいになってしまった」と笑いをこらえていると、岡村は「正直、(悩む人は)切羽詰まってますから。僕もそうですけど」とたしなめた。

 Dクリニック東京の小林一広院長も登壇すると、岡村は「私の主治医です」と紹介。「何年も前からお世話になりまして、ここまでふさふさになれました。3階にいるお客さまの目も怖くない」と胸を張った。

 岡村が治療を始めたきっかけは「水が怖くなったこと」。スキューバダイビング中、水から上がってきた時に、お笑いタレントの出川哲朗から「やばいよ」と言われたことに危機感を覚え、Dクリニックを訪ねたという。