風間俊介&麒麟・川島MCの「BACK TO SCHOOL!」レギュラー化!「とにかく“エモい”です」

©株式会社東京ニュース通信社

フジテレビ系では、10月30日より新番組「BACK TO SCHOOL!」(水曜午後10:00)をスタートさせることに決まった。

同番組は、学生時代にやり残してしまった後悔の気持ちを抱く芸能人が、現役高校生たちと一緒に青春を取り戻していくドキュメントバラエティー。ともにゴールデン・プライム帯番組初MCとなる風間俊介と麒麟の川島明、杉原千尋フジテレビアナウンサーが司会を務める。3度の特番を経てのレギュラー化に風間は「レギュラーになる前の放送回が最高に楽しかったので、“なるべくしてなった”、そんなふうに感じています。すべての人が楽しんでもらえる番組なので、多くの人に見ていただける時間に放送できることがうれしいです」と喜んでいる。

初のゴールデン・プライム帯MCだが、「実際に学校に転校する人が主役です。僕はスタジオでテレビの前の皆さんと同じく、笑い、感動しているだけなので、緊張みたいなものはないです。今から皆さんと一緒に“BACK TO SCHOOL!”を見る日が楽しみです」と期待しており、見どころについては「とにかく“エモい”です。エモいという言葉をあまり使ったことがありませんが、この番組を見た感覚が“エモい”じゃなければ、もう二度と“エモい”とは言いません。それくらい、心が動くエモーショナルな番組です」とアピールしている。

同じくMCを務める川島は「これまでの3回の特番収録でも毎回泣いてしまっているので、毎週押し寄せる涙腺崩壊に向けて水分補給しておかないと、と思っています」と話し、「“芸能人が学校生活を体験”ではなく、完全にクラスメートに溶け込み、心から交流する番組です。だからこそ涙も出るし、汗もかく。そのうそ偽りのない“転入生”の、そして周りの友達との心のつながりを見てほしいです」と感動を予告している。