平野紫耀&今田美桜が“胸キュンスカッと”で1年ぶり共演!

©株式会社東京ニュース通信社

フジテレビ系で9月2日放送の「痛快TV スカッとジャパン」(月曜午後8:00)のショートドラマ“胸キュンスカッと”に平野紫耀(King & Prince)と今田美桜が登場する。平野の“胸キュンスカッと”への出演は今回が2回目、今田は初めての出演となる。2人はTBS系連続ドラマ「花のち晴れ」(2018年)以来、約1年ぶりの共演で、初の“先輩後輩”という間柄を演じる。

2人が出演する“胸キュンスカッと”は、ホラーが好きでいつも図書室でホラー小説を読んでいる高校2年生・藤原まなと(平野紫耀)と、転校してきたばかりの皆川いのり(今田美桜)がホラー小説という共通の趣味を通して図書室で会うようになり、やがていのりが自分の気持ちに素直になろうと決意する物語。撮影を終えて平野は「制服を着て恋愛モノの撮影をすると若返った感じがします。“胸キュン”要員でいられているのが何よりうれしいです」とコメント。今田との共演も「1年以上前の共演で、お会いするのもそれ以来なのですが、そんな久しぶりな感じはしなかったです。今田さんも気さくに話しかけてくださったので、一瞬にして1年前に戻れた感じがしました」と手応えを明かした。

その今田は「先輩後輩と関係が不思議な感覚でした」と、実際は同じ年の2人の関係を明かし、平野に「久々の感じがしない」と言われると、少し間を空けて「…うん。あんまりしなかったですね(笑)」と返し、平野が「あれ? 久々な感じしているね、それ」と突っ込むなど息の合ったやりとりを見せた。

また、平野はスタジオにも出演するが、「今回の僕の目標はスタジオでも格好良くいること! 前回、内村(光良)さんが『ドラマの方が格好良かったな』『ドラマの平野は違ったのに』ってちょっとショックを受けていたので…。なので、スカしたまま格好良いVTRにいけたらいいなと思っています」と意気込んだ。しかし、すぐに「僕、何回かそういうことやったことあるんですよ。クールなキャラクターでいこうとしたんですけど、空回りしてみんなが笑っていたので『ダメだな』ってなりました。なので、安心してください。スタジオで格好良くいるのは無理なので(笑)」と撤回していた。