JOC幻のモスクワ代表を後世に

都内に新設の五輪博物館

©一般社団法人共同通信社

五輪博物館「日本オリンピックミュージアム」が入るビル「ジャパン・スポーツ・オリンピック・スクエア」=2日午後、東京都新宿区

 日本オリンピック委員会(JOC)は2日、東京都内に新設した五輪博物館「日本オリンピックミュージアム」を報道陣に公開した。五輪の意義や歴史を紹介し、政治的圧力で日本がボイコットした1980年モスクワ大会の「幻の代表」も含めて日本の全五輪選手の名前が彫り込まれたコーナーもある。14日にオープンし、スポーツ界の教訓を後世に伝える。

 博物館は、5月に完成した新ビルでJOCや日本スポーツ協会など多くの競技団体が事務局を置く「ジャパン・スポーツ・オリンピック・スクエア」の1、2階に設置された。メインの2階には日本選手が挑戦してきた五輪を学ぶコーナーもある。

公開された日本オリンピックミュージアムで2020年東京大会のメダルを見る小学生=2日午後、東京都新宿区