King & Princeの新曲発売をお祝い! 手違いで別の曲が流れるハプニングも

©株式会社東京ニュース通信社

King & Princeの永瀬廉が初主演を務める、9月24日放送のフジテレビ系「FLY!BOYS, FLY! 僕たち、CAはじめました」(午後9:00=関西テレビ制作)の撮影現場で、座長である永瀬が所属するKing & Princeの新曲「koi-wazurai」の発売をキャストとスタッフがサプライズでお祝いした。

同作は航空会社のキャビンアテンダント(CA)を目指し、訓練生となった主人公・朝川千空(永瀬)が、同僚たちとともにさまざまな訓練を通じ成長していく青春物語。真夏の撮影も佳境を迎えた8月28日はKing & Princeの新曲「koi-wazurai」の発売日とあって、現場でお祝いが行われた。撮影の合間、突如流れ出すメロディー。「koi-wazurai」の曲が流れると思いきや…流れたのは「LA・LA・LA LOVE SONG」。「びっくりした。なに、なに~?」とざわつくキャストに凍り付くスタッフ。その内情は、音声スタッフのパソコンにたまたま入っていた曲が、間違って流れてしまった…というハプニングだった。

そうこうしながらも、仕切り直して本命の「koi-wazurai」の曲がかかり出すと、千空の伯母・美智役のキムラ緑子が「ありがとうございます! 今日は皆さん!」とあたかも自分のことのように両手を挙げるという一幕もあり、さらにキョトンと不思議顔の永瀬。ここで、スタッフから「今日は、King & Princeの『koi-wazurai』発売日です!」とやっと告げられ、黒島結菜、真飛聖ら共演者とスタッフが拍手を送った。

驚いた永瀬は「えー!? すげー! ありがとうございます!」と満面の笑顔。運び込まれた似顔絵入りケーキのロウソクの火を吹き消した永瀬に、「おめでとう! コ・イ・ワ・ズ・ラ・イ!」と黒島、キムラ、真飛ら女性共演者が盛り上げた。突然のサプライズに戸惑いながらも終始笑顔で、「ありがとうございます!」を繰り返し周囲に感謝を述べた永瀬は「残り少しですが、しっかり集中して、僕らとスタッフさんと最高の作品を作れるように頑張りますので最後までよろしくお願いいたします!」と撮影への意気込みを語った。