ジャニーズWESTで“出世する人”は誰だ? 頭と体を使って採用試験に挑戦!!

©株式会社東京ニュース通信社

ジャニーズWESTが、9月14日放送の「ジャニーズWESTの出世する人・しない人」(午前10:25、関東ローカル)で、フジテレビ系で初めて冠バラエティーを務め、有名企業が実際に人事研修や採用試験で行っているさまざまなプログラムに挑戦する。

番組ではサラリーマンに扮(ふん)したスーツ姿のメンバーたちが、次から次に出される難題にチャレンジ。メンバーの中で最も“出世する”のは誰なのか? 逆に最も“出世しない”のは誰なのか、ジャニーズWEST7人の個性がさく裂する。アプリやWebシステム開発を行う企業が実施している人事研修プログラムでは、“リーダー力”を見極めるため「会社の後輩が“仕事を辞めたいです”と言ってきた時、あなたは何と声をかけますか?」というお題に挑戦。これに対し、メンバーたちは個性豊かな回答をしていく。

重岡大毅は「めっちゃ気になるテーマで勉強になりました。専門家の方が的確で、一つ一つ知ることができて良かったと思えることが多かったです。家族や友達にも勧めたいと思います」とすっかりお気に入り。桐山照史は「WESTになってから5年、ジュニア時代を入れると20年くらいの付き合いになるメンバーもいますが、意外な一面を知ることができました。個性的なメンバーばかりですが、それぞれの答えが合致するテストもあって驚きました。キャラクターを作らず挑んだので、ジャニーズWESTの本心を見ていただける番組になったと思います」とアピール。

中間淳太は「この番組を通して、ジャニーズWESTを改めて好きになりました。このグループに入れて良かったなぁと感じました」とメンバー愛を語り、神山智洋は「就職活動をしている大学生が聞かれている質問に答えましたが、普段僕らは(そういった質問は)聞かれることがありません。“今”の時代の流れを感じることができ、その時代に対応していかなきゃならないなぁと思いました」と得るものがあったようだ。

藤井流星は「“こういう行動を取れたらこういう人になれるんだ!”と、学べば実践できることなので、就活生や未来を背負っていく若い方たちなど視聴者の方にも学んでいただける番組かなと思いました」、濵田崇裕は「心理テストが昔から好きなのですが、今回は大規模な感じで収録できたのが楽しかったです。ジャニーズWESTだけでなく、ゲストの方のおかげでより一層楽しいトークができました」と満足げだ。

そして小瀧望は「課題に挑戦したのが1カ月くらい前で、結果がずっと気になっていました。メンバーの間でも“テスト怖かったな! 誰が出世するんだろう?”と話題にしていたくらい(笑)今日の結果を楽しみにしていました」と手応えを明かした。