もいわ山ロープウェイ 運休知らず観光客続々 山頂はガラガラ

©株式会社北海道新聞社

晴天の週末にもかかわらず、いつものような混雑が見られなかった藻岩山山頂=8月31日午後7時ごろ

 ゴンドラが鉄塔に衝突する事故が発生した札幌・藻岩山の「札幌もいわ山ロープウェイ」の運休が長引き、運休を知らずに来る観光客が後を絶たない。札幌市電のロープウェイ入り口駅前から出発する同ロープウェイ山麓駅行きシャトルバス乗り場では「何があったのか」と警備員に質問する人も相次いでいる。

 事故は8月24日に発生。一時運転を再開したが、27日から安全確認のため全面運休に入った。有料道路を使えば山頂に行けるが、車のない観光客はタクシーを使うしかなく、片道4千円程度かかる。