藤原紀香の“サザエさん”コスプレに「キツいな」「島崎和歌子?」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

藤原紀香

(C)まいじつ

女優の藤原紀香が9月2日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)に出演。視聴者は藤原が誤答するたびバッシングを浴びせた他、この日の藤原の顔を見て〝ある女性タレント〟に「似てる」と評する声も続出した。

この日、藤原は舞台『サザエさん』で共演する高橋恵子、荒牧慶彦、『日向坂46』の齊藤京子とともに出演。サザエ役を演じる藤原はこの日、アニメのサザエさながらの髪型で登場。メークやヘアセットに「3時間かかった」とし、共演者を驚かせた。頭上部、左右の髪を球状に仕上げた他、鮮やかなオレンジの衣装に身を包んでいた。

 

「島崎和歌子かと思った」「あんまりアップにしないで」

番組で藤原は、高校生時代に『高校生クイズ』(日本テレビ系)の予選に出場した経験はあるが、クイズ番組に出演するのは初めてだと明かした。この日、藤原は書き取り問題で「春雨」「朱肉」「干支」を次々と正解したものの、「政令指定都市」の「政令」の文字を間違えてしまった。これに視聴者から、

《50歳手前でそんなに非常識で大丈夫ですかー?》
《藤原紀香が見た目通り頭がお悪うございました》

など、手厳しい声が上がった。

またこの日、終始明るく振る舞った藤原だったが、顔がアップになるたびに視聴者は違和感を示していた。

《サザエさんに寄せてたのは分かるけど頭がデカ過ぎて違和感しかなかった》
《ほんまおばさんになったね。幸せな顔してないよね》
《藤原紀香キツいな…… あんまりアップにしないでほしい》
《紀香の顔… 特に目元シワくちゃやん》

中には、

《サザエさん、藤原紀香さんだったんですね。島崎和歌子さんだと思い込んでました》
《「あ、和歌子さんが真ん中に座ってる」って思ったら紀香だった》

など、タレント・島崎和歌子に似ているとの声も。

〝年下の美人タレント〟と間違われたのは、ある意味うれしかったかもしれない。