結婚式に向けてセルフメンテナンス!「やったこと」と「やらなかったこと」

©シーエーメディアエージェンシー/ハニーコミュニケーションズ

結婚式準備にセルフメンテナンス!

人生の一大イベントである結婚式。

ビッグイベントだからこそ、それまでの準備が大切ですよね。

特に女性がセルフメンテナスにかけるエネルギーは、眼を見張るものだと思います。

わたしも今年の5月にハワイで結婚式を挙げましたが、そのために準備をしてきました。

そこで、わたしが結構式に向けてやって良かったと思うことをご紹介致します。

 

ウェディングドレスを美しく着る!体のメンテナンス

憧れのウェディングドレス。

結婚式当日はそれをより美しく着るために、体のメンテナンスはしておきたいですよね。

わたしもそう思い、主に2つのメンテナンスを行いました。

 

 

ボディメイクトレーニング

もともと体を動かすことは好きでしたが、「忙しい」を理由に、ここ数年運動から離れていました。

しかし、友人から8kg痩せたという話を聞き、その友人が通っていたレッスンを紹介して貰うことに。

5月末の挙式だったのですが、かなりギリギリの2ヶ月前からわたしもトレーニングを始めることにしました。

週1ペースで通い、体が少し引き締まったような気がします。

結婚式までの期間も短く、食事制限もあまりしなかったので劇的な見た目の変化はありませんでしたが、運動効果でお腹の調子も良くなり、むくみも改善されました。

結婚式後の現在も引き続き通っていますが、さらに体が引き締まり、もっと早くから始めれば良かったと思っているくらいです。

 

 

背中ピーリング

背中が大胆に開いたドレスを選んだので、背中のニキビ跡などが気になり、美容皮膚科で背中のピーリングを行いました。

これは3ヶ月前から月1ペースで通い、ニキビ跡などもすっかりなくなり、きれいな背中に。

結婚式当日、ウェディングドレスの後ろ姿の写真も自信を持って撮って貰うことができました。

その後も夏に海やプールへ行く予定もあったので、やって良かったです。

 

顔・顔周りのメンテナンス

体だけでなく、顔や顔周りのメンテナンスも大切です。

一時的なケアではなく、根本からきれいにしたいと思い、行ったことをご紹介します。

顔・顔周りのメンテナンスと言っても色々ありますが、私の場合、歯のメンテナンスに力を入れました。

 

 

歯列矯正

子供の頃に一度歯列矯正をしたのですが、大人になるにつれて歯並びに変化があり、結婚式準備を機に改めて歯列矯正を始めました。

わたしが選んだのは、インビザラインというマウスピースを使った矯正の方法です。

ワイヤーを使う方法よりも、費用と時間はかかりますが、透明なマウスピースのため日常生活でも目立たないところが良いと思い、これにしました。

8ヶ月前から始め、上の歯はほぼきれいに並びました。

 

 

ホワイトニング

以前から興味があったホワイトニング。

せっかくなので結婚式に向けて通うことにしました。

わたしはインビザラインをしているため、ホームホワイトニングはしませんでしたが、月に2回を目安にオフィスホワイトニングをしました。

これはかなり効果があり、始める前と後では歯の白さが全く違います。

結婚式の写真撮影でも自信を持って歯を見せて笑うことができました。

「歯が綺麗だね」と言われることも増え、個人的にはホワイトニングが一番やって良かったと思っています。

 

 

 

 

 

やらなかったメンテナンス

ブライダルエステなるものがあるように、エステに通われる方は多い思います。

しかし、わたしは顔・体ともにエステには通いませんでした。

というのも以前エステに通っていたことがあるのですが、食事管理や運動もしっかりやらないと効果が出にくいことを知っていたからです。

やるとしたら徹底したい性格なので、エステは辞め、その他無理のない範囲でできることを選びました。

仕事柄不規則な生活や海外での生活でしっかりと取り組めないことがストレスになるかもしれないと思ったからです。

 

思い出に残る1日のために

セルフメンテナンスをすることで、自信に繋がります。これは結婚式だけに限らないこと。

結婚を控えた方も、そうでない方も、日頃からセルフメンテナンスをしておくといざという時に備えられますね。