濃厚カレー衝撃の出合い 熊本ヴォルターズゼネラルマネジャー・西井辰朗さん【昼ごはん食べよ】

©株式会社熊本日日新聞社

オムドラカレーの特盛りバージョン。通常の2人前の分量をぺろりと平らげた
小学校から大学まで選手としてプレーした。「今季は今までとは全く違うスタイルのヴォルターズをお見せします」。熊本市在住。

 バスケットボールBリーグの熊本ヴォルターズで創設時からゼネラルマネジャー(GM)を務めています。選手の獲得や契約交渉をはじめ、チームの運営が仕事です。

 お昼はほぼ外食で、普段は練習会場へ向かう途中に食べます。最近、居酒屋「田舎屋」(熊本市中央区大江)=TEL096(371)9299=のオムドラカレー(並は税別1100円)と出合い、衝撃を受けました。

 ドライカレーをふわとろ卵で包み、ルーをかけた逸品です。牛テールをじっくり煮込んだルーは濃厚でまろやか。卵とのハーモニーも絶妙で、何合でもご飯がいけます。

 チームの勝利はもちろんですが、「食べる」ことも無上の喜びです。ちなみに身長178センチで、体重は120キロ。「カレーは飲み物」「ポテチ(ポテトチップス)は前菜」が口癖です。遠征先では、ご当地グルメを食べ歩くのが楽しみ。北海道で初めて食べたジンギスカンは忘れられません。(聞き手・坂本尚志)

(2019年9月4日付 熊本日日新聞朝刊掲載)