目を引く秋の装い

室蘭・つつみ、7日から感謝イベント

©株式会社室蘭民報社

 夏の暑さが日中、残る時季だが、いよいよ秋本番を迎える室蘭市内。室蘭と苫小牧に店舗を持つレディスファッションつつみ(堤勝社長)。室蘭の店内にはトレンドであるクラシカルなデザインやくすんだスモーキーな色のベイクドカラーを使用した商品が展示され来店者の目を引いている。取り扱う「LOUNIE」「M’SGRACY」「LIP STAR」「VICKY」「MAYSON GREY」の着こなしを紹介する。出口まゆみ常務取締役は「一年を通して、一番おしゃれを楽しめる季節。お気に入りの商品を見つけて」とPRする。

 撮影は室蘭市中島本町のMORUE店が協力。

 同店で7日から「61st アニバーサリー」が開催される。7日から4日間限定で、1万5千円以上の購入者に限り食パンのプレゼント(一日20斤限定)や現金1万円が当たるスクラッチなど日ごろの感謝を伝えるイベントを実施する。
(坂本綾子)

■LOUNIE■

 この秋、コロンビアをテーマに大自然を駆け抜ける馬をモチーフに取り入れたアイテムなどで表現。秋主役のコートはゆるいシルエット、ドロップショルダーで女性らしいシルエットのテロンチがお薦め。1970年代スタイルをベースにしたレトロクラシカルな花柄スカート。フェミニンな素材にスニーカーを合わせるスポーツMIXなど伸びやかさのある大人の女性の着こなしを提案しています。
(アドバイス・野村あづささん)

■LIP STAR■

 デイリーにもオフィスカジュアルにも着られるカットソー、オーバーサイズでゆったりとボディーラインを気にせず着られるマルチストライプスキッパーシャツ、ナチュラル感のある素材でラフな着こなしがかなうレトロチェックシャツなど、秋らしさ満点な商品を豊富に取りそろえています。
(アドバイス・木元明美課長)

■VICKY■

 今年のトレンドは黒レザーとヒョウ柄の組み合わせ。フェイクレザー素材のタイトスカートに差し色のイエローを使ったリブのボトルネックプルオーバー、無地とヒョウ柄のリバーシブルスカーフを合わせた。レース素材のロングカーディガンは、秋の始まりに羽織るだけで女らしく決まる=写真右

   

■MAYSON GREY■

 トレンドのアニマル柄でも品良く着こなせるフレアのキュロットスカートは、コーデュロイ素材のパーカーをコーディネートしてカジュアル感をプラスして着こなして。
(アドバイス・堤朱美リーダー)

■M’SGRACY■

 クラシカルがテーマ。「パッ」と目を引くドラマチックな赤やリアルなフラワーモチーフプリント、立体感のあるコクーンシルエットでモード感をプラス。大人の秋スタイルに女性らしさが際立つスタイリング。ワンランク上を目指し、凜(りん)とした品格がさらにアップ!。
(アドバイス・近藤美紀係長)