テゲバ来季J参入断念 スタジアム整備遅れ

©株式会社宮崎日日新聞社

会見したテゲバジャーロ宮崎の小林稔会長(右)=宮崎市のJA・AZMホール

 本県初のJリーグ入りを目指す日本フットボールリーグ(JFL)のテゲバジャーロ宮崎は5日、Jリーグ3部(J3)ライセンスの取得申請を取り下げたことを明らかにした。新富町に計画しているスタジアムの完成が予定よりずれ込むためで、2020年の参入を断念し、翌21年以降に再チャレンジする。