モナコ、2019-20新ユニフォーム登場!「Kappaとのコンビが復活」

©株式会社コリー

フランス1部ASモナコとキットサプライヤーのKappaは7月、2019-20シーズンに向けたホームユニフォームを発表した。

クラブはNikeとの契約が終了し、今季からKappaとパートナーシップを締結。両者のタッグは18年ぶりだが、このコンビで99-00シーズンにはリーグ優勝を成し遂げている。

AS Monaco 2019-20 Kappa Home

18年ぶりにKappaとのコンビが復活し、その最初のユニフォームは若干の変化が見受けられる。まず、何といっても最大の特徴である“斜め2分割”だが、これまでの「肩から裾にかけて」ではなく腹部を横切るように分割。角度もかつてないほどに浅い。

そして、シャツのレッド部分にはダイヤモンド型のグラフィックを落とし込むスタイルが新鮮。首元には“Daghe Munegu(Go Monaco)”をレタリング。

パンツとソックスのカラーはどちらもホワイト。なお、アウェイゲームではレッドを基調とするパンツとソックスを着用することもある。

コンプリートルックはこのような感じに。近年のモナコのホームキットでは、最も伝統的かつ現代的なデザインと言える。