駅チカで本格BBQ三昧@THE BBQ GARDEN in ペリエ千葉「えきよこ」広場

©株式会社千葉日報社

直火で焼き目をつけたバックリブ

ちばとぴ!グルメ部とは…千葉の美味しい!をレポートしていくチャンネルです。 JR千葉駅すぐそばで本格BBQが楽しめるスポットがある!ということで今回お腹をすかせたグルメ部員が取材に訪れたのは、「THE BBQ GARDEN in ペリエ千葉『えきよこ』広場」さんです。

◆外観はコチラ!

入り口の目印は「THE BBQ GARDEN」の文字があしらわれたウッド調の門。

夏の終わりのたそがれ時、お店のエントランスを優しく照らすライトアップに一同テンションがあがります。

門をくぐり抜けると、そこには緑をあしらったビンテージアメリカン風の空間が広がっています。

しかし、見上げるとすぐ目の前に千葉駅南口が!いつもの見慣れた風景の中、都会の真ん中でこれからBBQをするという何とも不思議な気分に。

◆さっそく準備に取り掛かる

案内されたスペースには大きなクーラーボックスが用意されていました。 開けてみると、レシピとクーラーバッグの中にパウチされた食材がぎっしり。 すでに着火済みの炭が用意されているので、女性だけでも準備がラクラクです。

今回は夏向けメニューの「ハワイアンセットメニュー」(4人前7,800円、税別)をいただきました。

◆とりあえず乾杯!

ガーリック風味の枝豆を炭火で温めて、まずは一杯。 枝豆はビールが進む味付けで、どんどん手が伸びる!

◆パリパリのソーセージでホットドッグ!

お肉が焼き上がるのを待ちながら、次はホットドッグづくり。 切り込みを入れた大きめソーセージを網の上に並べて、パンも温めて… お手製ホットドッグ完成です。

◆待ってました!分厚いお肉にかぶりつく、至福の時間

ホットドッグを堪能した後はいよいよ待望のお肉。 アルミホイルで包み焼きし、直火で焼き目をつけたバックリブにかぶりつくと、脂が少なく柔らかい!味がしみたお肉は分厚く食べごたえがありました。

その他にも焼いて殻ごと頂けるガーリックシュリンプや、BBQの定番おやつ・スモアとボリューム満点。

また夏のオススメメニュー「アトランティックサーモンの蒸し焼き」(5~10人前2,380円、税別)も、たっぷりの玉ねぎときのこに、蒸し焼きサーモンがマッチ。ほろほろ身がほぐれて食べやすく、あっさり頂けるメニューでした。

◆気になる後片付けは…?

楽しんだ後の後片付けも簡単。ゴミの分類や借りたものを返すだけでOK。洗い物をしたり汚れ物の持ち帰りをしたりせず帰れちゃいます。

女性がBBQで気になるのはお手洗いですが、水洗式トイレが備えられており、気持ちよく利用できました。

◆楽しみ方いろいろ 今回ご紹介した手ぶらBBQプラン以外に、食材持込プランもあり、それぞれが好みのBBQを楽しむことができるそうです。

駅ビル「ペリエ千葉」などが近いこともあり、近くで好きな食材を調達→すぐとなりでBBQといった楽しみ方もできますね。

『THE BBQ GARDEN』営業は2019年11月24日(日)(予定)までの期間限定オープンだそうです。

街のど真ん中でこんな本格BBQが楽しめることに驚いたグルメ部員なのでした。

◆お店データ ・THE BBQ GARDEN in ペリエ千葉「えきよこ」広場 ・ホームページ https://digiq.jp/chibasta/ ・アクセス JR千葉駅・京成千葉駅・千葉都市モノレール千葉駅から徒歩1分 ・住所 千葉市中央区新千葉1-3 ・営業時間は平日・土曜・日祝で異なります。ホームページにてご確認ください。 ・予約制ですが、当日も空きがあれば予約なしでも利用可。(食材は予約必須) ・荒天時は営業中止の場合あり。

「THE BBQ GARDEN in ペリエ千葉『えきよこ』広場」の外観
夏のオススメメニュー「アトランティックサーモンの蒸し焼き」