東電「9日中の全面復旧困難」

最大93万軒停電で

©一般社団法人共同通信社

 東京電力は9日、台風15号の影響により関東地方などの最大約93万軒で発生した停電について「千葉県南部など台風被害の大きい地域では、9日中の全面復旧は難しい見通し」と明らかにした。

 東電によると、約10万軒に電力を供給する千葉県君津市の鉄塔2基が倒壊したほか、各地で電柱や電線が損傷したことが停電の原因。倒木で道路がふさがれ現場に近づけないなどの理由で、千葉県と神奈川県の南部、茨城県沿岸部、静岡県東伊豆の各地域では、9日中の全面復旧が困難という。

 停電は千葉や静岡、神奈川などの7都県で、最大約93万4900軒発生した。