世界最強メロディアス・バンド=ワンリパブリックが新曲「ウォンテッド」をリリース

MVも同時公開

©ユニバーサル ミュージック合同会社

稀代のメロディメーカー、ライアン・テダー率いる“世界最強メロディアス・バンド”=ワンリパブリックが、今年5月にリリースした「レスキュー・ミー」に続く新曲「ウォンテッド」をリリース。

米NBCで放映中のソングライターを発掘するオーディション番組『SONGLAND』ではホストの1人を務め、最近でもジョナス・ブラザースのスマッシュ・ヒット「サッカー」を共作するなど売れっ子ソングライターとして大活躍中のライアン・テダーが、バンドメンバーでもあるブレント・カッツェルや、実力派ロックバンド=スウィッチフットのプロデュースなどで知られるタイラー・スプリーらと共作したシンプルながら力強いメロディーが印象的な、まさに“ライアン節”炸裂の1曲。

また、リリースと同時に「レスキュー・ミー」と同じく、ペンタトニクス「シング」やメイシー・グレイ「シュガー・ダディ」などを手掛けたクリスチャン・ラム監督によるミュージック・ビデオも公開されました。ワンリパブリックは現地時間9月11日(水)に放送される『SONGLAND』でこの曲をパフォーマンス予定。

■シングル情報

OneRepublic“Wanted”
ワンリパブリック「ウォンテッド」
now on sale
https://umj.lnk.to/OneRepublic_Wanted