ホテル代が半額以下になるって本当? 「Cansell(キャンセル)」を使っておトクに旅しよう!

©株式会社オンエア

私たちの旅心が誘われる、絶好の旅行シーズンがやってきました。魅力的な各国が私たちを手招きし、心惹かれる旅先は無限にあります。さて、どこへ旅しましょうか? 旅行の計画を立てる時、予算の大半を占めるのが、ホテルや旅館の宿泊費。旅行サイトのホテルを比較してみたけれど、自分の行きたいホテルはちょっと予算オーバー。予算内のホテルは口コミがイマイチ。そんなあなたの味方が、キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「 Cansell(キャンセル)」です。今回は、そのお得なサービスに注目していきましょう。

(C) Shutterstock.com

ヨーロッパの人気5カ国(フランス、スペイン、イギリス、イタリア)のホテルもOK!

(C)Cancell

キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell(キャンセル)」は、既存の北米、アジア含む15ヶ国に加え、2019年7月31日(水)より、新たにヨーロッパ5ヶ国(フランス、スペイン、イギリス、イタリア、ドイツ)のホテルを取り扱うようになり、計20ヶ国、世界150万軒以上のホテル比較検索が可能です。国内のみならず、海外からもホテルが選べるとは、嬉しいですね。

おトクにホテルステイできるCansell(キャンセル)って、いったい何?

(C) Shutterstock.com

「Cansell(キャンセル)」とは、誰かが「ホテルを予約したけれど急に行けなくなってしまった」場合、購入希望者がその「ホテル予約を、行けなくなってしまった人から定価以下で買う」というシステム。

「急な出張やプレゼン」「友人の結婚式に参加」「家族の急病・怪我」「同行者が行けなくなった」などの事情で旅行へ行けなくなり、宿泊代のキャンセル料を取られた苦い経験はあなたにもあるはず。ところが、宿泊予約を売買出来るサービス「Cansell(キャンセル)」の登場で、ホテルの宿泊予約を譲ることが出来るようになりました。

人の予約したホテルを、いったいどうやって買うの?

(C)Cancell

「キャンセルするホテルの出品って、意味がよく分からない」と納得がいかないあなたに。誰かが「ホテルを予約したけれど急に行けなくなってしまった」場合、購入希望者がその「ホテル予約を、行けなくなってしまった人から定価以下で買う」というシステムです。ホテルの予約を誰かに譲ることを「ホテル(予約)を出品する」と言います。値段は出品する人が定価以下に設定します。割引率が半額以上のこともあるので、旅行を考えているあなたは要チェックですよ。あなたはお安く宿泊が出来る上、旅行のキャンセルでホテルを持て余している人を助けることが出来ます。双方にとって、有益なシステムですね。

Cansell(キャンセル)でホテルステイを購入する方法

1.Cansell(キャンセル)のサイトで、出品されているホテル予約を選びましょう。

2.クレジットカードでお支払い。購入完了メールが届きます。

3.あなたの名前でホテルにチェックイン。名義はすでにあなたの名前に変更してあるので、ご心配なく。

ホテル代の割引率に注目!口コミや旅行サイトもチェック出来て安心。

(C)Cancell

あなたが旅行へ行きたい場所で、Cansell(キャンセル)の出品リストを見てみましょう。出品されているホテルの価格は、アゴダやエクスペディアの旅行サイトの価格と比較可能。またホテルの口コミも見られるので、事前にホテルの様子が分かります。行ってみて、「なーんだ、ガッカリ」ということがないので安心ですね。

「本当に大丈夫?」と心配なあなたにCansell(キャンセル)が約束する3つの安心

(C)Cancell

Cansell(キャンセル)が約束する3つの安心

1. Cansell(キャンセル)が確認した、審査されたホテル予約だけだから安心。

2.急なトラブルも対応、緊急電話サポートがあるから安心。

3.万が一ホテルが利用できなくなったら、近くの宿泊先を Cansell(キャンセル)が用意してくれるから安心。

行きたいホテルは、まずCansell(キャンセル)でチェックが常識!

(C) Shutterstock.com

こんなシステムがあるなんて知らなかったわと思ったあなた。これからのホテル選びでは、旅行サイトを見る前に、まずCansell(キャンセル)でチェックしてみましょう。

興味のあるエリアのホテルが半額以上の割引になっていたり、いつも満室の人気ホテルが出ている可能性もあります。

いつもチェックするのが面倒なあなたは、会員登録しておけば、新しく出たホテルがいち早く通知されますよ。

人気ヨーロッパ5ヶ国(フランス、スペイン、イギリス、イタリア、ドイツ)で夢を叶えよう

Cansell(キャンセル)は、2019年7月31日(水)より、新たにヨーロッパ5ヶ国(フランス、スペイン、イギリス、イタリア、ドイツ)のホテルを取り扱うようになりました。ホテル代を倹約できるCansell(キャンセル)で、この秋は憧れのヨーロッパへ旅立ちましょう。

フランス・パリのお洒落なカフェでスイーツをいただく

(C) Shutterstock.com

イタリア・ヴェネツィアでゴンドラに乗る

(C) Shutterstock.com

他にも、スペインのバルで美味しいタパスにサングリア、イギリスでロイヤルファミリーのいるバッキンガム宮殿を訪れる、ドイツの本場オクトーバーフェストで美味しいビールを飲むなど叶えたかった夢が、Cansell(キャンセル)なら叶います。

最後にもう1回、Cansell(キャンセル)の良いところをおさらい

(C) Shutterstock.com

Cansell(キャンセル)が私たちに向いているところ

1.思い立った時に行ける。

急に休みが取れた時やマイレージがたまったタイミングで、チェックイン直近のホテルが、サクッと探せる。

2.通常料金より安い。

半額以下になることもあるので、予定よりランクアップ出来る。

3.憧れのホテルが出ることも?

いつも満室で予約が取れない人気ホテル。もしかすると、Cansell(キャンセル)に出ているかも?

4.ANAのマイレージがもらえる!

ANA会員専用「ANAマイレージモール」を経由し、「 Cansell(キャンセル)」にホテル予約を出品した会員を対象に、売買が成立した際の金額に応じてANAのマイルを積算。

(例)宿泊代金2万円のホテル予約をCansellに出品し、1万円にて売買が成立した場合、100マイルが出品者に積算。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/tameru/mileagemall/shop/travel/cansell.html

上記ページを経由し、Cansell(キャンセル)に出品いただいた予約が売買成立した時点より2~3か月以内にマイルが積算

5.会員登録(無料)すると、会員限定のシークレットプライスで泊まれる利点が!

https://jp.cansell.com/signup

6.あなたが行けなくなったホテルの予約も、Cansell(キャンセル)で売りましょう。

https://jp.cansell.com/sell

旅好きの私たちの強い味方、Cansell(キャンセル)。もっと詳しく知りたいあなたは、公式ウェブサイトを是非チェックしてくださいね。

Cansell(キャンセル)

Cansellは急に行けなくなったホテル予約を、出品または買取できるサービスです。

公式ウェブサイト:https://jp.cansell.com