「ウルトラマンタイガ」オールアップを主演・井上祐貴が報告 「これからもこの作品が愛されますように」

©株式会社ジェイ・キャスト

2019年9月10日、俳優の井上祐貴さんが自身のツイッターで、主人公・工藤ヒロユキ役で出演している特撮ドラマ「ウルトラマンタイガ」(テレビ東京系)の撮影が無事オールアップしたことを報告した。

井上祐貴さんのツイッターより

「ヒロユキとタイガたちの物語を最後まで見届けます!」

「ウルトラマンタイガ」は、「ウルトラマンギンガ」から始まったニュージェネレーションヒーローシリーズの第7作目で、令和最初のウルトラシリーズだ。宇宙人が絡む事件に対処する民間の警備組織「E.G.I.S.(イージス)」と、ウルトラマンタロウの息子・ウルトラマンタイガが、怪獣や宇宙人たちから地球を守る姿を描く。

タイガに変身する工藤ヒロユキ役を演じた井上さんは10日朝に、自身のツイッターで「ウルトラマンタイガ」の撮影がオールアップしたことを報告。

「ここまでやってこれたのもキャスト、スタッフはもちろん沢山の方々の力あってこそです。本当に笑顔の絶えない居心地の良い現場でした。
これからもこの作品が愛されますように」

と、作品関係者への感謝の気持ちを語り、同作がほかのウルトラシリーズのように、人々から愛され続ける作品となるように願った。

同作の撮影を終えた井上さんには、ファンたちから

「タイガ色の花束ですね!お疲れ様でした!」
「これからもタイガを楽しみます!」
「ヒロユキとタイガたちの物語を最後まで見届けます!」

と、応援のメッセージが多数届けられた。