尾野真千子:ミモレ丈ワンピで足首見せ グレンチェック×黒で大人の秋コーデ

©株式会社MANTAN

映画「台風家族」の初日舞台あいさつに登場した尾野真千子さん

 女優の尾野真千子さんが9月6日、東京都内で行われた、草なぎ剛さんの主演映画「台風家族」(市井昌秀監督)の初日舞台あいさつに登場。グレンチェックと黒地の切り替えが個性的なミモレ丈ワンピースで、美しい足首を見せていた。ウエストには、ワンピースと同じグレンチェックのコルセットベルトを着けてスタイルアップ。耳元には、シルバーフリンジのイヤリングが光っていた。足元には、カーキのオープントゥパンプスを合わせて、大人の秋ファッションに仕上げていた。

 イベントには、草なぎさん、中村倫也さん、MEGUMIさん、甲田まひるさん、若葉竜也さん、長内映里香さん、榊原るみさん、藤竜也さん、市井監督も登場した。

 映画は、2000万円を銀行から強奪し、世間を騒がせた鈴木夫婦。その事件から10年。事件後行方不明になった両親の仮想葬儀で財産分与を行うために鈴木家の兄妹が集まるが、思わぬ珍騒動へと発展していくというストーリー。尾野さんは、草なぎさん演じる長男の小鉄の妻・美代子を演じている。