東京電力、千葉県の停電の復旧見通せず 成田空港周辺も停電続く

©Traicy Japan Inc,

東京電力は、台風15号に伴う停電の完全復旧の見通しが立っていないことを明らかにした。

千葉県では、9月11日午後11時40分現在、停電範囲は縮小しているものの、依然として約38万戸で停電が続いている。東京電力パワーグリッドは、千葉市やその周辺地域ではきょう12日中の復旧を見込んでいるが、その他の停電の完全復旧は見通せていない。

同社の成田・木更津支社のエリアは道路状況や天候などの影響で想定以上に難航しているとして、成田市などを含む千葉県北東部や、木更津市や君津市、袖ケ浦市や房総半島南部など千葉県の南部などでは、復旧まで時間がかかるか、見通しが立っていない。停電や道路状況などによる観光や物流などへの影響は避けられない模様だ。