賢介選手の歩み 目に焼き付けて ドーム試合でパネル展

©株式会社北海道新聞社

日本ハムファンが見入っている田中賢介選手のパネル展

 今季限りでの引退を表明しているプロ野球北海道日本ハムの田中賢介選手(38)の写真パネル展が、札幌市豊平区の札幌ドーム内で開かれている。ホーム試合がある14、15の両日と26、27両日、観戦者は無料で観覧できる。

 球団による現役引退プロジェクトの一環。田中選手の幼少時代から現在までを紹介する写真パネル約30枚を展示している。1999年の入団記者会見、2010年6月の月間最優秀選手(MVP)受賞、昨年12月の引退表明記者会見など、約20年間の野球人生を振り返る内容だ。ドーム内の三塁側コンコース奥に81~09年、一塁側コンコース奥に10~19年のパネルを並べている。