〔交通事故死者日報〕7道県9人(9/11)

福岡で自転車事故相次ぐ

©株式会社レスキューナウ

警察庁交通企画課まとめによる交通事故死者日報によると、9月11日(水)付では7道県で9人が新たに確認されています。
各都道府県警察発表・報道等からの詳細は下記のとおりです。福岡県では自転車事故が2件相次いでいます。

【北海道】1人
・旭川市(10:10頃)
 道道で軽乗用車とダンプカーの正面衝突事故、軽乗用車の70代女性が搬送先の病院で死亡〔北海道警/北海道警察〕

【千葉県】1人
・船橋市(11:00頃)
 市道で乗用車が暴走し歩道の歩行者と接触事故、80代とみられる女性が搬送先の病院で死亡〔千葉県警/千葉日報〕

【富山県】1人
・上市町(16:50現在)
 農道交差点で原付が転倒し対向車線の大型トラックとの正面衝突事故、原付の80代女性が搬送先の病院で死亡〔富山県警/TUT〕

【岐阜県】2人
・高山市(23:00頃)
 交差点で乗用車と歩行者の接触事故、60代女性が死亡〔岐阜県警〕
・1件詳細不明

【奈良県】1人
・奈良市(夜)
 市道で軽乗用車と歩行者の接触事故、女性1人が搬送先の病院で死亡〔奈良県警〕

【福岡県】2人
・福津市(昼)
 乗用車と自転車の接触事故、70代が死亡〔福岡県警〕
・北九州市小倉北区(15:30過ぎ)
 国道3号線信号交差点で、大型トラックと横断歩道の自転車との左直接触事故、50代女性が搬送先の病院で死亡〔福岡県警/NHK〕

【佐賀県】1人
・みやき町(10:30頃)
 県道交差点で軽乗用車と横断歩道の歩行者との接触事故、70代女性が搬送先の病院で死亡〔NHK〕