浜松市でのあおりの車押収、県警

業務妨害容疑で捜査

©一般社団法人共同通信社

静岡県警が押収した乗用車。宮崎文夫容疑者が浜松市であおり行為をした上にトラックと衝突した際に乗っていた=13日午後、浜松市

 静岡県警は13日、茨城県のあおり運転殴打事件で傷害容疑などで逮捕された宮崎文夫容疑者(43)が、6月に浜松市であおり行為をした上にトラックと衝突した際に乗っていた乗用車を押収した。県警はあおり行為が衝突の原因との見方を強めており、車のドライブレコーダーの映像を解析し、破損状況を調べるなどして、威力業務妨害容疑での立件を視野に捜査を進める。

 県警は同日、東京都内で押収した黒い乗用車を浜松市内まで運んだ。