円熟味 エイセブプラス 事業推進プロジェクト 仁木正明(にき・まさあき)さん 車を語り合える仲間と仕事に情熱 性能試験など課題クリア 人材は考えさせて育てる

©株式会社中部経済新聞社

「釣りや能面作りなどの趣味も生きがい」という仁木さん

 トヨタ自動車の開発支援や一般事務請負、労働者派遣などの事業を展開しているエイセブプラス(名古屋市)。豊田事業所の事業推進プロジェクトで領域拡大の業務に携わる仁木正明さん(にき・まさあき、69)は、19歳で入社したトヨタ自動車時代から長年、自動車業界で働いてきた。もともと車好きで”走り”が車の魅力だという。若い時から自動車開発に関わる技術と知識を積み重ねてきたが、同時に一緒に働く仲間を大切にしてきた。現在の同僚は皆年齢も近く、そんな仲間たちと楽しく仕事できることがとてもうれしいと、目を輝かせる。