万代シテイにマクドナルド復活 新潟アルタ跡地に11月オープン

©株式会社新潟日報社

11月に「マクドナルド万代シテイ店」がオープンする万代シルバーホテルビル=13日、新潟市中央区

 新潟市中央区の万代シルバーホテルビル1階、商業施設「新潟アルタ」跡地に「マクドナルド万代シテイ店」が11月15日オープンする。同ビルを所有する新潟交通(新潟市中央区)が13日発表した。マクドナルドは2011年まで万代シテイに路面店があり、約8年ぶりの復活となる。

 マクドナルド万代シテイ店は、同ビル1階東側の十字路に面した区画に入居する。広さは約313平方メートル。座席数は105席の予定。

 万代シテイにはかつて、マクドナルドなどファストフード店が3店並んで営業していたが、商業施設「ラブラ2」建設など一帯の再開発に伴いそれぞれ11年8月に閉店した。

 日本マクドナルド(東京)は「多くのお客さまから再出店を希望する声を聞いていた」とする。同じ万代地区には「マクドナルド新潟万代店」があるが、営業は継続する。

 新潟交通も「かつて万代シテイににぎわいを生んでいたマクドナルドの出店が決まり、うれしい。お客さまにも喜んでもらえると思う」と話している。

 同ビルでは地下1階から2階で商業施設「新潟アルタ」が営業していたが、ことし3月に撤退していた。

 ビルの地下は、現在化粧品店など3店が営業しているほか、11月にホットヨガスタジオのオープンが決まっている。1階の未定区画と2階は、新潟交通が飲食店や物販などの店舗誘致を続けており、来年春の全面オープンを目指している。