胆振管内の最高齢

男性105歳、女性110歳

©株式会社室蘭民報社

男性 伊達の丸子さん、女性 室蘭の谷口さん

 胆振総合振興局によると、胆振管内在住の100歳以上となる高齢者(9月1日現在)は、男性37人、女性201人。前年より3人増えた。男性の最高齢は、伊達市の丸子忠吉さんで105歳。女性は室蘭市の谷口タケさんで110歳。

 居住地別をみると、室蘭市は男性7人、女性46人。苫小牧市は男性8人、女性68人。登別市は男性9人、女性29人。伊達市は男性3人、女性19人。

 豊浦町は男女とも1人ずつ。壮瞥町は女性1人。白老町は男性2人、女性14人。厚真町は女性3人。洞爺湖町は男性4人、女性7人。安平町は男性2人、女性5人。むかわ町は男性1人、女性8人。

 また、今年4月1日から15日までの間に、100歳になった人(大正8年4月1日~9月15日生まれ)は、男性7人、女性31人の計38人。ともに、100歳以上の夫婦には、道知事から祝状などが贈られるが、胆振管内では該当者はいなかった。
(松岡秀宜)