【速報】服部が五輪出場へ

男子マラソン、MGCで準優勝

©TOYO Press

 2020年東京五輪の日本代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)が15日、東京・明治神宮外苑発着で行われ、男子は中村匠吾(富士通)が2時間11分28秒で優勝、服部勇馬(済・16卒、トヨタ自動車)が8秒差で2位に入り、ともに代表に決まった。

服部勇馬(トヨタ自動車)、西新橋交差点、編集部撮影