『クリミナル・マインド』のあの人、米Amazonによる大河ファンタジー小説「時の車輪」のドラマ版に出演!

©株式会社WOWOW

更新されたシーズン15をもって幕を閉じることが決定した大人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』に出演するあの人が、米Amazonが製作する大河ファンタジー小説「時の車輪(The Wheel of Time)」のドラマ版に出演することがわかった。米TV Lineが報じている。

ドラマ版「時の車輪」に出演することになったのは、『クリミナル・マインド』シーズン13からFBIの行動分析課<BAU>チームに所属するマシュー・シモンズ捜査官を演じるダニエル・ヘニー。

「時の車輪」のドラマ版は、女性しか使えない魔法が存在する広大な世界を舞台に異能者の主人公モイレインが若き男女5人と一緒に、闇と戦う軍勢をまとめることができる竜王の再来を求め、世界をまたぐ危険な旅に乗り出す姿が描かれる。

ダニエルは、滅亡したマルキア王国の王子で、モイレインの護衛士となるアルラン・マンドラゴランを演じるとのこと。すでに、女性で占められた強大な影響力を誇る"アエス・セダイ"という組織のメンバーであるモイレイン役には、サスペンス映画『ゴーン・ガール』に主演し、アクション大作映画『タイタンの逆襲』などに出演しているロザムンド・パイクが扮する。

そして、モイレインと旅をする男女5人には、ランド・アル=ソア役でジョシャ・ストラドウスキー(『Spangas(原題)』)、ペリン・エイバラ役でマーカス・ラザフォード(『シェイクスピア&ハサウェイの事件簿』)、ナイニーヴ役のゾーイ・ロビンス(『シャナラ・クロニクルズ』)、マット・コーソン役のバーニー・ハリス(『ホロウ・クラウン/嘆きの王冠』)、エグウェーン・アル=ヴィア役のマデリーン・マッデン(『ピクニック・アット・ハンギングロック』)がキャスティングされている。

ダニエルは、『クリミナル・マインド』のスピンオフ『クリミナル・マインド 国際捜査班』に出演し、マーベル映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のエージェント・ゼロ役で注目された。人気犯罪捜査ドラマ『HAWAII FIVE-0』のマイケル・ノシムリ役でも知られ、サバイバル・アクション映画『レボリューション2』にもゲストとして姿を見せている。

ドラマ版「時の車輪」は、2021年にAmazon Prime Videoにて配信開始予定。ダニエルが出演する『クリミナル・マインド FBI行動分析課』は、シーズン14がWOWOWプライムにて放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo: