大道芸に拍手喝采 12組、札幌で離れ業披露

©株式会社北海道新聞社

札幌市内4カ所で、大道芸人が自慢の技を披露したパフォーマンスパーティー(阿部裕貴撮影)

 国内外で活躍する12組の大道芸人による「サッポロパフォーマンスパーティー」が15、16の両日、札幌市中心市街で開かれた。道行く人たちが足を止め、さまざまな大道芸に見入った。

 札幌駅前通まちづくり株式会社が4会場で開催し、昨年に続き2回目。札幌駅前通地下歩行空間(チカホ)の北3条交差点広場では、札幌を中心に活動する双子のPLuto(プルート)が登場。不安定な足場の上でクラブ(こん棒)を投げ合う芸を披露すると、100人近いギャラリーから熱い拍手が送られた。