杉野遥亮「俺の話は長い」でバーテンダーに。「これまでとは少し違った一面をお見せしたい」

©株式会社東京ニュース通信社

日本テレビ系で10月12日スタートの連続ドラマ「俺の話は長い」(土曜午後10:00)に、人気若手俳優の杉野遥亮が出演することが決まった。主人公の岸部満(生田斗真)と義理の兄・秋葉光司(安田顕)が通う「Bar クラッチ」のバーテンダー・駒野海星役を演じる。

同ドラマは、母・房枝(原田美枝子)に寄生して生活し、屁理屈ばかりを並べ立てて自分のダメさをごまかし続けて生きてきた30代無職のニート・満を主人公に、姉の秋葉綾子(小池栄子)ら一家がマイホームの建て替えのために一時的に同居することになり、“寄生ライフ”を脅かす大騒動に発展するホームコメディー。

杉野は「バーテンダーといえば、色気だったり、豊富な人生経験からくる大人の余裕がある人というイメージが自分の中であるので少し不安もありますが、これまでとは少し違った一面をお見せしていければと思います」と意気込みを明かし、「生田さんをはじめとした頼れる先輩方に胸を借りてお芝居ができるのを楽しみにしています。僕自身、家族で見たいなと思う作品です。ぜひ一家団らんの話題になりますように」とアピールしている。