首相、航空宇宙自衛隊に進化も

防衛省幹部に訓示

©一般社団法人共同通信社

 安倍晋三首相は17日、自衛隊の最高指揮官として防衛省での自衛隊高級幹部会同で訓示した。航空自衛隊に新設される「宇宙作戦隊」に触れた上で「航空宇宙自衛隊への進化も夢物語ではない」と述べた。憲法に自衛隊を明記する9条改正には言及しなかった。

 訓示では、北朝鮮による相次ぐミサイル発射などを念頭に安全保障環境の急激な変化を指摘。陸海空に加え、宇宙やサイバー空間といった新領域の防衛力強化の必要性を強調した。台風15号被害に伴う自衛隊活動に触れ、災害派遣の重要性についても説明した。