【雑誌付録】に目覚めた主婦による実録レポ!「使えた付録」「使わなかった付録」これから「狙い目の付録」はコレだ!!

©株式会社サンケイリビング新聞社

どうも~、リビングメイトの高橋です。去年夏くらいから、雑誌の付録にハマり、たびたびこちらのブログで紹介してきました。

(たぶん、この2倍は購入している…)

付録付き雑誌が1,000円前後のお求めやすい価格帯なので、つい、かわいい付録がついていると飛びついていました。最近は、本当に自分が使えるものをと、厳選して購入しています。去年より買いあさってきた(笑)付録で、いま、使っているもの、使っていないものについてご紹介したいと思います。

DEAN&DELUCA;の保冷バッグ

昨年のGLOW8月号の付録、DEAN&DELUCA;の保冷バッグ。こちら現役で大活躍中。特に、このサイズ、

当時のブログで予告したとおり、中一息子のお弁当箱入れになっております。

リサ・ラーソンのバッグ

去年のリンネル11月号の付録のこのバッグ、↓

パートのユニフォーム入れに大活躍中。シャカシャカした素材なので雨の日でもばっちこーい!です。あわせて、

オトナミューズのヒョウ柄トートバッグ

こちらもその日の気分で、パートに持って行っています。夏は特によく使いましたね。オトナミューズ、今年の5月号の付録でした。使いすぎちゃって、いまこんなかんじ。

画像ではきれいですが、ヒョウ柄が薄くなってきていますw続いてこちらは去年冬に使い込みすぎた、

リンネルのあったかボアトート

去年11月末に発売された、リンネル1月号のあったかボアトート。これ、本当にかわいかったし、スーパーいったり、ちょこっとでかけるときに重宝しました。本当によく一緒にでかけたので、すっかり黒ず・・・↓

もとがとれたどころの騒ぎではない

続いて、毎日使っている化粧ポーチがこちら。

アンドロージーのリップ柄化粧ポーチ

去年のアンドロージー11月号の付録。ひとめぼれで買いました。購入日から今日まで、そしてこれからも現役でしょう。もう1つ買っておいてもよかったかなあと思えるほどのかわいさ♡

けっこう、くたびれてきてます・・・。もう一度再販してほしいなー!

そして、おうちに保管している化粧品は、

クレイサスのバニティに!

ステディ12月号の付録の、これまた一目ぼれしたクレイサスのバニティに入れています。

使い込まれた感…。でもまだまだ現役だよね!

続きまして、超・身軽におでかけしたいときには、先月購入した、こちらのポーチで。

オトナミューズのBEAMSマルチケース

これ、ほんと使える~!夏祭りとか、帰省の新幹線移動のときとか夏休み中、重宝しました。いまでも、手ぶらででかけたいときに、現金とスマホだけいれて、身軽に出かけています♪

まだまだきれいだし、季節選ばずオールシーズンいけそうです♡

残念ながら使っていない付録はこちら

美的の パドルブラシに

リンネルのポーチ。普段より使い慣れていないものは、使わないのだなと実感しました。今後は美容系や、ポーチ系は購入を控えようかとw

こうしてみるとバッグをとっかえひっかえ使うのが好きなので、これからも安価に、流行を取り入れたバッグをシーズンごとに使い倒していきたいなあと思っています。

次の狙い目付録は

さてさて、最近は厳選して付録を選んでいる私、次に狙っている付録2つがこちらです!

9月21日発売の「&ROSY;(アンドロージー)」11月号!

https://tkj.jp/androsy/next/

なんと付録はマリークワントのバニティです!詳しくは上のURLを見てください。黒いバニティ、開けたらポップな柄が出てきて、とてもかわいいです~♡うちにはもうクレイサスのバニティがあるのですが、こちらのマリクワは薬入れにしようかなあと。

それから、steady.(ステディ)11月号の増刊号の特別付録がこちら。

https://tkj.jp/read/index/magazine/steady/month/201911/maxpage/2/pagedir/2/next/1/

リサ・ラーソンのボア・バッグが、私が去年使い倒したリンネルのボアトートにそっくりなので、今年はこちらを使いたいなーと♡

付録好きなあなたの参考になれば幸いです!

(リビングメイト:高橋望美)

\-----------------------------

Living Mate(リビングメイト)とは?

首都圏・関西エリアの「リビングWeb」公式ブロガー。主婦ならではの視点で、グルメや家事テク、ハンドメイド、ビューティ・ファッションなど、それぞれのセンスを生かした情報を発信中!