公共施設に消毒槽設置 豚コレラ発生受けて追加対策 長野・塩尻市

©株式会社長野放送

豚コレラの感染が確認された県畜産試験場のある長野県塩尻市は・・・

(塩尻市産業振興事業部・高砂進一郎部長)「大変ショックをうけている。防疫体制を抜本的に考え直す時期を迎えている」

市は林道への消石灰散布を引き続き行う他、新たに市役所などの公共施設に消毒槽を設置し、訪れた人に靴底の消毒を呼びかけることにしています。

(塩尻市産業振興事業部・高砂進一郎部長)「(入山したら)泥を落としてもらう。車のタイヤや衣服を洗浄していただく。一人一人の心がけが大切」