8人乗りサンマ漁船転覆か 北海道東方沖、連絡不通

©一般社団法人共同通信社

17日午前11時半ごろ、北海道大樹町の大樹漁協所属のサンマ棒受け網漁船「第65慶栄丸」=29㌧、敬礼寿広船長(52)ら8人乗り組み=が根室市の納沙布岬沖東約640㌔付近で横波を受けて連絡が途絶えたと、関係漁協から根室海上保安部に通報があった。第3管区海上保安本部(横浜)の航空機が約3時間後、同海域で転覆している船を発見した。慶栄丸とみられ、午後5時ごろまで捜索したが乗組員の姿は確認できなかった