日本除外は「WTO規定に準拠」

韓国、正当性強調

©一般社団法人共同通信社

17日、安全保障上の輸出管理の優遇対象国から日本を除外することについて記者会見する韓国産業通商資源省の当局者=韓国・世宗市(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国は18日に安全保障上の輸出管理で優遇措置を取る国のグループから日本を除外したことに関し、世界貿易機関(WTO)の規定に準拠しているとして正当性を強調する構えだ。産業通商資源省の当局者は「国内法、国際法の手続きに従ったものだ」としている。

 この当局者は、日本政府が8月に韓国を優遇措置の対象国から除外したことについて「政治的な目的だった」と批判を強めた。一方で、韓国メディアからは日本によるWTO逆提訴を警戒する声も上がった。