戦没者遺骨約600人分取り違えか

©一般社団法人共同通信社

 厚生労働省による戦没者遺骨収集事業を巡り、ロシア国内で収集したシベリア抑留者とみられる遺骨約600人分が日本人のものではない可能性があることが19日、関係者への取材で分かった。