(三重)明和町斎宮で暴行 9月18日夕方

©日本不審者情報センター合同会社

三重県警によると、18日午後5時ごろ、明和町斎宮で女子高校生への暴行が発生しました。(実行者の特徴:若い男性、中学生風、小柄、黒色と赤色ハーフパンツ)

■実行者の言動や状況
・帰宅途中の女子生徒の腕を掴み、振り払われ、謝罪の言葉を述べた。
・「ごめんなさい」

■現場付近の施設
・斎宮駅[近鉄]、明和町役場、斎宮小学校、明和中学校、斎宮幼稚園など