白浜キャンプ場存続 近年利用増で宮崎市

©株式会社宮崎日日新聞社

 宮崎市は、利用者の減少に伴い市の外部監査で縮小や閉鎖などの検討を求められていた宮崎白浜オートキャンプ場の存続を決めた。市内唯一のキャンプ場で、近年のアウトドアブームで昨年度は過去最高の利用があったことから判断した。来年度から施設を保有したまま運営権を民間企業に委託するコンセッション方式を導入し、経営効率化を図る。